熱血!ヒロビックス

御殿場の市民体育館にて、先週金曜日のヨガに引き続き、今日は大人気と噂の「ヒロビックス」なるものに参加してきました。「まあ、ヒロミさん流のエアロビなんだろうな」くらいの認識で行ったところ、なかなかエアロビが始まらず。なんと、足をメインに身体の筋肉を「ほぐす」「脱力する」ことに1時間近くかけ、終了予定時間の5分前からようやくエアロビスタート。エアロビ終了時点で、すでに30分オーバー。さーて帰れるぞと思ったら、そこからさらに筋肉をほぐしたり、足をマッサージすること30分。トータルで1時間以上オーバーの熱血授業でした。

終わってから先生に話を聞いてみたところ、筋肉が固まった状態でストレッチしたり、運動してもあんまり痩せないのだそうで、筋肉をほぐすことに重点を置いているそう。私は無類のゴチゴチ体質なので、これはよい。しかも先生の言う通りにやるとかなり即効性が感じられるし、家でもできそうな体操も多かったので、また行ってみようかと思います。さらには、他のクラスが大体1回640円であるのに対して、この授業は1回320円という格安(かつ時間も長い)。半分ボランティア?安いのには何か裏がある⁈

充実した内容はいいのだが昼過ぎまで拘束されてしまったので、最低限の買い物だけして帰宅し、慌てて昼食を済ませてお迎えに走りました。お迎え後は3時まで園庭遊びに付き合い、手芸屋と本屋に寄り道して帰りました。ずっと探していた「ホームベーカリーでこねるところまでやって、あとは自分で成型して二次発酵してオーブンで焼く」類の本がようやく見つかりました。
最近出た本で、低GI、低糖質を意識した所が気に入りました。とはいえ、完全な乳製品・卵不使用ではないので、ストイックな人には受け入れがたいかも。砂糖じゃなく甜菜糖を使ったりとか、バターじゃなく菜種油やココナッツオイルを使ったりとか、雑穀を混ぜたりとかその程度ですが、私の普段のスタンスもその程度なのでちょうど良かったです。週末や冬休みに娘とパンを作る約束をしてグッドナイト。残った体力を振り絞って、娘の長ズボンに取り掛ろうかな。

※旦那が今週ずっと東京出張でいないので、洗濯量、洗い物量、お弁当作りなど、それぞれはチマチマしたことなのですが、総量的に家事負担が減っていて少し余裕があります。私結構旦那のために働いてたんだなあ〜と実感。専業主婦なのでまあええんですけど、共働きの場合、旦那さん自分のことは自分でやらんといけませんねえ。